オーバーチュアとヤフー、携帯電話向けに興味連動型広告「インタレストマッチ」を開始

永井美智子(編集部)2009年01月26日 16時31分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オーバーチュアとヤフーは、ユーザーの興味関心にあわせた広告を配信する「インタレストマッチ」のモバイル向けサービスを1月26日より開始したと発表した。

 インタレストマッチは閲覧中のページ内容、過去の閲覧履歴、直近の検索キーワードなどの要素から、ユーザーの興味や関心により近い広告を表示するもので、クリック数にあわせて課金する。2008年9月、PC向けに配信を開始していた。

 今回開始したモバイル版のインタレストマッチは、モバイル版Yahoo! JAPANのオークション、占い、知恵袋、ファイナンスなどのサービスから段階的に掲載される。また、モバゲータウン、Amebaモバイルなど、既存の「コンテンツマッチ モバイル」が掲載されている提携パートナーサイトにも掲載される予定。今後1週間程度ですべてのパートナーがインタレストマッチへ移行する予定とのことだ。

 これまでインタレストマッチは一部の代理店経由のみで取り扱っていたが、今回のモバイル向けサービス開始にあわせて、すべてのオーバーチュア代理店経由で受け付けるようにしたとのこと。今後は、オンラインでの申し込みも受け付けるほか、Yahoo! JAPAN以外のPCサイトへも配信する予定としている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加