logo

「なんですかそれ、ケータイですか?」--中国最新エンタメ&ゲームケータイ - (page 2)

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

背面はもしやアレのデザイン?

 次に背面を見てみよう。真ん中に大きく「GVP」と書かれているが、うーん、これってもモロあの有名なゲーム専用機のデザインのぱくりだよな、絶対に……。ここまで堂々とやっちゃっていいのかJingPeng...?これでは中国内だけならなんとかごまかせるかもしれないけれど、海外輸出は絶対に無理だろう。ちなみにパッケージ写真にはこの背面が出ていないのがさすがというかズルイぞ(笑)。

 スタイラスペンは背面から見て右上に収納。プラスチック部分が黄色いあたりがちょっとカジュアルでゲーム機っぽいかも。

 また背面右下にはカメラがあるが、どうも画質はメガピクセルっぽい。中国トンデモケータイのほとんどは、スペック上のカメラ画質はメガピクセルと書いてありながらも実際はVGA画質のカメラのものばかり。しかしさすがに名前の通ったメーカー、無名メーカー品とは違ってきちんとしたカメラを搭載しているようだ。

 ──ん、あれ?でも、商品パッケージを見ると「30万画素カメラ」って書いてあるんだよなあー。うーん、よくわかんないぞ。

背面は有名なゲーム機のデザインそのものっぽい 背面は有名なゲーム機のデザインそのものっぽい(※画像をクリックすると拡大します)
パッケージには背面の写真がない。やっぱりわかってるんだろう(笑) パッケージには背面の写真がない。やっぱりわかってるんだろう(笑)(※画像をクリックすると拡大します)
カメラは100万画素あるようだ。さすがちゃんとしたメーカーのマルチメディアケータイである カメラは100万画素あるようだ。さすがちゃんとしたメーカーのマルチメディアケータイである(※画像をクリックすると拡大します)

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]