logo

オリンパス、デジタル一眼「E-30」を発売--フォーサーズシステム準拠の中級機

エースラッシュ2008年11月05日 20時59分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オリンパスイメージングは11月5日、「フォーサーズシステム規格」に準拠した中級機タイプのレンズ交換式デジタル一眼レフカメラ「E-30」および高性能標準ズームレンズを発表した。12月20日から発売する。価格はオープン。

 E-30は、「E-520」と「E-3」の中間に位置するデジタル一眼レフカメラの中級機だ。E-3の高画質や高速性能を継承しながら、色彩を強調する「ポップアート」、幻想的な雰囲気を演出する「ファンタジックフォーカス」など計6種類のフィルター効果が得られる新機能「アートフィルター」を搭載。特殊レンズや複雑な画像処理なしで、多彩な写真表現ができるとのことだ。

 スペック面では、新開発の1230万画素ハイスピードLive MOSセンサーと新画像処理エンジン「TruePic?+」で高画質を実現。最大5EVステップの補正効果が得られるボディ内手ブレ補正機構、11点全点ツインクロスセンサーによる高速AFや秒間5コマの高速連写などを備える。

 画面縦横比は4対3を基本に、16対9や6対6など9種類から選択が可能。コンパクトデジタルカメラと同じ感覚で使える「ハイスピードイメージャAF」に加え、タテ位置撮影に対応した2軸可動式液晶モニターによりライブビュー撮影時の使い勝手も向上したという。

 E-30に合わせ、フォーサーズシステム規格に準拠した標準ズームレンズ「ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5 II」も発売される。こちらは2003年10月に発売された「ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5」の後継機種で、ハイスピードイメージャAF対応や円形絞り機構を新採用。E-30と組み合わせれば、新機能の「アートフィルター」を液晶モニターで確認しながらAFライブビュー撮影が可能となる。

 店頭想定価格は、E-30のボディのみが15万円前後で、ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5 II付属のレンズキットが20万円前後。ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5 II単体の希望小売価格は8万7150円となっている。

 さらに同社では、E-30の発売を記念してキャッシュバックキャンペーンを実施。これはE-30、E-520、E-420を対象としたもので、指定のセットを購入したユーザーに対して最大1万円のキャッシュバックがされるほか、事前予約をしたユーザーには限定本革ストラップがプレゼントされる。なお、キャンペーン期間は2009年1月12日までとなる。

デジタル一眼レフカメラ「E-30」 デジタル一眼レフカメラ「E-30」

-PR-企画特集