EMA、携帯電話向け電子書籍販売サイトにガイドライン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 モバイル向けコンテンツの健全な運用を推進する第三者機関・モバイルコンテンツ審査・運用監視機構(EMA)はこのほど、携帯電話向け電子書籍の販売サイトの運用ガイドラインを2008年内にも策定すると発表した。

 現在携帯電話向け電子書籍の販売サイトは、コンテンツの内容に関わらずフィルタリングの対象として一律に閲覧を規制。そこで、販売領域を区分するためのガイドラインが策定される。

 また、現在はフィルタリング規制の対象となっていながらも青少年の利用に配慮したサイトに対しては、一定の基準に適合した場合に閲覧を可能にする認定制度も検討される。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加