logo

フォトレポート:時代を振り返る--ビンテージPCコレクション(1980〜1983年) - 10/22

文:TechRepublic Staff
翻訳校正:ラテックス・インターナショナル
2008年10月14日 07時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 Sinclair ZX81:1980年、イギリスのSinclairが「ZX80」コンピュータを199.95ドルで発売した。

 この1年後、同社は新たに改良を加えた「ZX81」を発表した。ZX80と比べて、ZX81は大幅に値段が下がり、わずか99.95ドルで発売され、100ドルを切った初のコンピュータとなった。ZX81はZX80と同じマイクロプロセッサを搭載し、同じ速度で動作するが、より優れたBASICプログラミング言語を内蔵しており、チップ数が少なくシンプルな設計であるため、より低コストで生産できる。

 Sinclair ZX81:1980年、イギリスのSinclairが「ZX80」コンピュータを199.95ドルで発売した。

 この1年後、同社は新たに改良を加えた「ZX81」を発表した。ZX80と比べて、ZX81は大幅に値段が下がり、わずか99.95ドルで発売され、100ドルを切った初のコンピュータとなった。ZX81はZX80と同じマイクロプロセッサを搭載し、同じ速度で動作するが、より優れたBASICプログラミング言語を内蔵しており、チップ数が少なくシンプルな設計であるため、より低コストで生産できる。

提供:Steven Stengel

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]