logo

フォトレポート:時代を振り返る--ビンテージPCコレクション(1980〜1983年) - 7/22

文:TechRepublic Staff
翻訳校正:ラテックス・インターナショナル
2008年10月14日 07時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 Radio Shack TRS-80 Model III:「Model III」は基本的には、3年前にリリースされたModel Iのアップグレードだ。同じCPUを搭載しているが、高速になり、メモリが増え、フロッピードライブは2倍のデータを保持できる。ただし、Model Iをアップグレードすれば、これらの機能の一部を持たせることもできただろう。

 Model IIIが開発された主な理由は、米連邦通信委員会(FCC)がコンピュータなどの電子機器による高周波放出に関する新たな規制を制定したためだった。Model Iはまったく遮へいされていなかったため、この放出規制に合格できなかった。

 Radio Shack TRS-80 Model III:「Model III」は基本的には、3年前にリリースされたModel Iのアップグレードだ。同じCPUを搭載しているが、高速になり、メモリが増え、フロッピードライブは2倍のデータを保持できる。ただし、Model Iをアップグレードすれば、これらの機能の一部を持たせることもできただろう。

 Model IIIが開発された主な理由は、米連邦通信委員会(FCC)がコンピュータなどの電子機器による高周波放出に関する新たな規制を制定したためだった。Model Iはまったく遮へいされていなかったため、この放出規制に合格できなかった。

提供:Steven Stengel

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]