logo

デル、デスクトップPC「Dimension 2400c/4600c」の電源ユニットに不具合

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 デル(ジム・メリット社長)は9月30日、同社のデスクトップPC「Dimension 2400c」と「Dimension 4600c」の電源供給ユニット「PSU」の一部に不具合があるとし、故障した部品を無償で交換すると発表した。

 該当製品は、03年5月-04年8月に出荷された「Dimension 2400c」6万台と、03年5月-04年11月に出荷された「Dimension 4600c」8万7千台。「PSU」に不具合が生じた場合、システムが停止して起動しなくなる場合があるという。

 少量の発煙をともなった「PSU」の不具合は、これまでに13件が確認されている。いずれも金属ケース内部のプリント基板上で発生し、短時間で終結したため、製品の安全性に影響はなかったという。けが人などは報告されていない。なお、該当製品の「PSU」に不具合が起きた場合は、故障した部品を無償で交換する。

 「PSU」の不具合についての問い合わせは、同社Webサイト「デルカスタマーサポート」またはフリーダイヤル0120-198-499で受け付ける。電話での受け付け時間は平日9時-17時まで。

デル=http://www1.jp.dell.com/
「デルカスタマーサポート」=http://Support.jp.dell.com

-PR-企画特集