フォトレポート:Cellテレビも登場--東芝が考える新映像製品が一堂に - 2/13

加納恵(編集部)2008年09月19日 13時56分
説明会はデジタルメディアネットワーク社社長の藤井美英氏の挨拶からスタートした。

「液晶テレビで2010年までにグローバルシェア10%以上を目指す」としたほか、「ネット化対応、大容量HDD、NANDフラッシュメモリを採用することで、多様性に応じた『Media Independent』を推進する」と今後の戦略を話した。

記者から「Blu-rayへの参入計画はあるか」との質問が飛ぶと、「Blu-rayをやる気はない。今後は光ディスクに頼らずにやっていきたい」とした。
Scroll Right Scroll Left

説明会はデジタルメディアネットワーク社社長の藤井美英氏の挨拶からスタートした。

「液晶テレビで2010年までにグローバルシェア10%以上を目指す」としたほか、「ネット化対応、大容量HDD、NANDフラッシュメモリを採用することで、多様性に応じた『Media Independent』を推進する」と今後の戦略を話した。

記者から「Blu-rayへの参入計画はあるか」との質問が飛ぶと、「Blu-rayをやる気はない。今後は光ディスクに頼らずにやっていきたい」とした。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]