logo

ネット視聴率ランキング:「熱い」夏は、高校野球が急上昇1位!

平賀悦子(ネットレイティングス アナリスト)2008年08月15日 12時40分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 7月のウェブサイト利用動向を見ると、朝日新聞社の特集サイト(www2.asahi.com)の利用者が 180万人近くとなり、対前月比伸び率が最も高かった。このサイトは選挙やスポーツイベントなど時事的な特集を扱っているが、7月は利用者の約 97%が「高校野球特集ページ」にアクセスしていた。

 この特集ページでは、一球速報や日程・結果、代表校一覧といった情報、ハイライト動画やフォトギャラリー、コラムなどのコンテンツを提供しているほか、注目している高校へのメッセージをユーザーが投稿することもできる。利用者属性は男性が71%、30代19%、40代37%、50代以上21%となっていた。

 高校野球は、6月下旬から 7月下旬まで地方大会、8月から全国大会が行われている。8月8日に北京オリンピックが華やかに開幕したが、日本でも熱い日差しの中、高校球児が18日の決勝に向けて戦っている。日本、北京ともに熱い戦いを期待したい。

対前月比伸び率上位サイト
サブドメイン利用者数(単位:千人)伸び率(%)内容
www2.asahi.com1,773478asahi.com
www.kenkounomori.co.jp916189健康の杜
www.dominos.jp707173宅配のドミノ・ピザ
506506.ntt.com875155NTTコミュニケーションズ 個人のお客さま向けサイト
Source:Nielsen Online NetView 2008年7月 家庭からのアクセス

 「健康の杜 「爽臭革命・杜の老陳黒醋」」(www.kenkounomori.co.jp)は健康食品を販売しているサイト。利用者の年代構成を見ると、40代 38%、50代以上32%となっていた。

 「宅配のドミノ・ピザ」(www.dominos.jp)は、宅配ピザのドミノ・ピザのサイト。ネットでの注文が可能。キャラクターに起用したポケモンをメインに「ポケモンドミノキッズひろば」を展開しており、各種キャンペーンを実施。利用者の年代構成を見ると、12歳以下が20%となっていた。

 「NTTコミュニケーションズ個人のお客さま向けサイト」(506506.ntt.com)は、「050あんしんナンバー」というサービスのページに利用者の約半数がアクセスしていた。「050 あんしんナンバー」は、着信専用の 050番号から携帯・固定電話への転送などが可能なサービス。メール広告やブログ上の記事広告などで利用者を集めていたようだ。

 次に、7月の視聴率ランキング初登場サイトをいくつか見ていく。

初登場サイト
サブドメイン利用者数(単位:千人)内容
www.ghibli.jp1,123スタジオジブリ
yamamoto-mona.cocolog-nifty.com1,054山本モナのもなろ〜ぐ
beijing.yahoo.co.jp931Yahoo!スポーツ 北京オリンピック特集
www.711net.jp926セブン-イレブンネット
Source:Nielsen Online NetView 2008年7月 家庭からのアクセス

 「スタジオジブリ」(www.ghibli.jp)は、スタジオジブリの公式サイト。利用者の83%が 7月19日に公開された「崖の上のポニョ」のページにアクセスしていた。

 「山本モナのもなろ〜ぐ」(yamamoto-mona.cocolog-nifty.com)は、山本モナの公式ブログ。芸能ニュースがYahoo!トピックスで大きく取り上げられていた。そのため、利用者の65%がYahoo!ニュースから訪れていた。利用者の年代構成を見ると、30代42%となっていた。

 「Yahoo!スポーツ 北京オリンピック」(beijing.yahoo.co.jp)は、Yahoo!北京オリンピック特集ページ。試合情報、ニュース、コラムといった情報提供だけでなく、選手に向けてのメッセージを書き込むサービスも提供している。また公式ライセンスグッズなどの購入もできる。利用者属性は、男性が80%となっていた。

 「セブン-イレブンネット」(www.711net.jp)は、インターネットで注文、セブンーイレブンで受け取れるサイト。「お取り寄せ便」を拡充し、さらに既存のインターネットショッピングサイト「セブンドリーム・ドットコム」を集約して、新たに7月8日にオープン。オープンに伴いオープンキャンペーンを行っており、キャンペーンページが多く閲覧されていた。

-PR-企画特集