logo

天板ロゴはどこへ?--NEC、デザインにこだわったノートPC「LaVie N」を発表

坂本純子(編集部) 仲田玲子2008年08月05日 18時25分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NECとNECパーソナルプロダクツは8月5日、個人向けノートPCの新シリーズとして、コンパクトノートPC「LaVie N」1機種6モデル(店頭販売モデル)および、「LaVie GタイプN」1機種(NEC Directモデル)を発表した。

カラーは「ピンクレイヤード」。お決まりの天板ロゴもなく、従来のパソコンにはないシンプルなフォルム カラーは「ピンクレイヤード」。お決まりの天板ロゴもなく、従来のパソコンにはないシンプルなフォルム

 価格はMicrosoft Office Personal 2007モデルが16万5000円前後、Microsoft Office Personal 2007 With Microsoft Office PowerPointモデルが17万円前後。NEC Directモデルは13万830円から。

 本体カラーは、モノトーンとモカレイヤード、ピンクレイヤードのほか、NEC Directモデルオリジナルとなるアクティブオレンジの4バリエーションを用意し、天板と液晶、キーボードまわりに加え、底面にまで塗装を施した。通例ならば天板に入るはずのNECロゴもなく、角に丸みをもたせたシンプルなフォルムは、これまでに例がない取り組みだ。

ロゴは側面に。デザイン優先の潔さがいい ロゴは側面に。デザイン優先の潔さがいい

 さらに、ボディカラーと同色のミニマウスを標準添付し、カラーバリエーションごとにオリジナルの壁紙を用意するなど、本体だけにとどまらないトータルコーディネートが特長だ。

 今回のLaVie Nは、「いつもそばに置きたい、持つことに喜びを感じるおしゃれなコンパクトノート」のコンセプトに基づき、よりいっそうデザインにこだわったものになっている。

 コンパクトながらもキーボードはA4 ノートPCと同じキーピッチ19mm、キーストローク3mmを採用。また、標準添付のミニマウスには、従来の光学式マウスと比較して読み取り精度が向上したレーザー方式を新たに採用し、入力と操作のしやすさに配慮した。

電源ボタンもカラバリごとに異なる色の組み合わせ 電源ボタンもカラバリごとに異なる色の組み合わせ

 本体重量は約1.97kg。13.3型ワイド液晶の採用により、A4ノートPCに比べて設置面積で約24%、質量で約38%を低減。CPUの省電力技術「AMD PowerNow! テクノロジ」やリチウムイオンバッテリの採用によって最大約4時間のバッテリ駆動を可能とするなど、コンパクトサイズ化と省電力対応により、家の中や外出先への持ち運びにも配慮している。

 また、デジタルカメラ写真に写っている人物の顔をキーに、その人物が写っている写真を検索する画像編集・加工ソフトウェア「SmartPhoto(スマートフォト)」や、ACアダプタ未使用時でも本体内蔵のバッテリから携帯音楽プレーヤへ充電ができる「パワーオフUSB充電機能」の搭載、有効画素数198万画素のウェブカメラとデジタルアレイマイクを液晶画面上部に内蔵するなど、マルチメディア機能も充実している。

コンパクトノートPC「LaVie N」 コンパクトノートPC「LaVie N」

-PR-企画特集