米ゲートウェイ、グラフィックス機能充実のノート/デスクトップPC計4機種

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米ゲートウェイは7月23日、「Gateway」ブランドで、ゲームやムービーなどを楽しむグラフィックス機能にこだわったノートPC2機種、デスクトップPC2機種を7月下旬から順次発売すると発表した。上新電機、九十九電機、ノジマなどで販売する。

 ノートPCは「Gateway M-2408j/M-2410j」の2機種をラインアップ。いずれもCPUがAthlon 64 X2 Dual-Core QL-60(1.9GHz)、OSがWindows Vista Home Premiumを搭載。ディスプレイは1280×800ピクセルの15.4型ワイド液晶、グラフィックボードは「ATI Radeon HD 3200」を採用した。このほか、IEEE802.11g対応の無線LAN、130万画素Webカメラ、HDMI端子などを備える。

 「Gateway M-2408j」は、メモリ容量が2GB、HDD容量が250GB。スーパーマルチDVD±RWドライブを搭載する。上位機種「Gateway M-2410j」は、メモリ容量が3GB、HDD容量が320GB。ブルーレイディスクドライブ対応スーパーマルチDVD±RWドライブを搭載する。

 一方、デスクトップPCは「Gateway GT5686j/FX4710-JB002A」の2機種をラインアップ。「Gateway GT5686j」は、CPUにCore 2 Quad Q6700 Quad Core(2.66GHz)、グラフィックボードにグラフィックスメディアアクセラレータ3100を採用。メモリ容量は3GB、HDD容量は640GB。

 上位機種の「Gateway FX4710-JB002A」は、CPUにCore 2 Quad Q9450 Quad Core(2.66GHz)、グラフィックボードにDirectX 10対応の「NVIDIA GeForce 9800GT」を搭載。また、CPUやメモリを定格動作周波数よりも高い周波数で動作させるオーバークロックに対応。独立した512MBのグラフィックスメモリを搭載する。メモリ容量は4GB、HDD容量は640GB。

 2機種とも、OSにWindows Vista Home Premiumを採用。スーパーマルチDVD±RWドライブを搭載する。

 価格はすべてオープン。実勢価格は、「Gateway M-2408j」が7万9800円前後、「Gateway M-2410j」が9万9800円前後、「Gateway GT5686j」が8万4800円前後、「Gateway FX4710-JB002A」が12万9800円前後の見込み。

ゲートウェイ=http://jp.gateway.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加