ドコモの参入発表でさらに注目を集める「ケータイ+位置情報」の連動サービス

原田和英(アルカーナ)2008年07月10日 12時04分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 昨今、携帯電話向けのサービスが続々登場しているが、中でも特に注目を集めているのは位置情報を利用したサービスだ。今回はそのような動きをご紹介する。

 7月初旬にはNTTドコモが発表した「位置・嗜好連動型の情報配信システム」が話題になった。これは、2008年秋に発売される携帯電話「907i」シリーズに搭載される機能だ。ユーザーの嗜好とユーザーが居る位置に応じて、セールやキャンペーンの情報が配信されるという仕組み。今後の可能性としては店舗の空き情報やイベント情報の配信も可能だろう。

 このような携帯電話を使った位置情報関連サービスは昔からあり、たとえば、トリビティーが運営する「いまきて クーポン」や「マッピー」、他にも「ホットペッパー」「Yahoo!クーポン」などのサービスで位置情報を活用したクーポンやキャンペーン情報などを得ることもできる。なおauでは「auケータイクーポン」というサービスを提供している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加