logo

写真で見る、シャープのワンセグ全23機種ラインアップ

坂本純子(編集部) 新澤公介(編集部)2008年06月13日 17時26分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 ワンセグを搭載した携帯電話の累計出荷台数が1000万台を突破したシャープ。2006年5月に「AQUOSケータイ」第一弾モデルとしてSoftBank 905SHを出荷し、2008年5月末までの約2年で1000万台突破を達成した。
 シャープがもっともこだわるのは、液晶部分だ。6月12日に行われた発表会では、テレビ「AQIOS」で培った高画質技術を応用したモバイルASV液晶や、屋外でも見やすいリフレクトバリアパネルなど、画質の「きれいNO1」をアピールした。

 ワンセグを搭載した携帯電話の累計出荷台数が1000万台を突破したシャープ。2006年5月に「AQUOSケータイ」第一弾モデルとしてSoftBank 905SHを出荷し、2008年5月末までの約2年で1000万台突破を達成した。
 シャープがもっともこだわるのは、液晶部分だ。6月12日に行われた発表会では、テレビ「AQIOS」で培った高画質技術を応用したモバイルASV液晶や、屋外でも見やすいリフレクトバリアパネルなど、画質の「きれいNO1」をアピールした。

 ワンセグを搭載した携帯電話の累計出荷台数が1000万台を突破したシャープ。2006年5月に「AQUOSケータイ」第一弾モデルとしてSoftBank 905SHを出荷し、2008年5月末までの約2年で1000万台突破を達成した。  シャープがもっともこだわるのは、液晶部分だ。6月12日に行われた発表会では、テレビ「AQIOS」で培った高画質技術を応用したモバイルASV液晶や、屋外でも見やすいリフレクトバリアパネルなど、画質の「きれいNO1」をアピールした。

-PR-企画特集