logo

フォトレポート:ブロガー50人×ソニー「BRAVIA」開発チームが考える未来のテレビ - 11/11

加納恵(編集部)2008年05月22日 17時24分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
選出された上位3チームの中から、参加者によって選ばれた1位のアイデアがこちら。「パパママBRAVIA」と名づけられたこのアイデアは「お父さんの行動がわかるテレビ」。ウィジェット部分にお父さんの居場所を表示するマップや、心の声を表すトゥイッターを表示することで、テレビが家族とお父さんのコミュニケーションツールとなる。

ソニーの岡本氏は終了後「社内で考えていたのでは、絶対に生まれない多くのアイデアを聴くことができた。技術的にはすぐにでもできるという内容のものもあった。これだけの人が集まった会だからこそのアイデアだと思う」と感想を話した。
Scroll Right Scroll Left

選出された上位3チームの中から、参加者によって選ばれた1位のアイデアがこちら。「パパママBRAVIA」と名づけられたこのアイデアは「お父さんの行動がわかるテレビ」。ウィジェット部分にお父さんの居場所を表示するマップや、心の声を表すトゥイッターを表示することで、テレビが家族とお父さんのコミュニケーションツールとなる。

ソニーの岡本氏は終了後「社内で考えていたのでは、絶対に生まれない多くのアイデアを聴くことができた。技術的にはすぐにでもできるという内容のものもあった。これだけの人が集まった会だからこそのアイデアだと思う」と感想を話した。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]