logo

有機EL、Bluetoothで勝負--auの2008年春端末 - 11/15

永井美智子(編集部) 南謙治2008年01月29日 13時47分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 パンテック&キュリテル製スライド端末「W61PT」。キーはダイヤモンド形状。ワンポイントとなっているセンターキーをはじめ、全体的にアクセサリー感覚の個性的なキーデザインとなっている。スライドを開けると表れる数字キーにはシート型キーを採用。カメラは197万画素オートフォーカス。microSDは2Gバイトまで対応する。
 サイズは約51mm×105mm×14.2mm(最厚部約15.4mm)、重量は約112g。連続通話が約220分、待受時間が約300時間。カラーバリエーションはノーブルホワイト/エレガントピンク/ミッドナイトブラックの3色。
Scroll Right Scroll Left

 パンテック&キュリテル製スライド端末「W61PT」。キーはダイヤモンド形状。ワンポイントとなっているセンターキーをはじめ、全体的にアクセサリー感覚の個性的なキーデザインとなっている。スライドを開けると表れる数字キーにはシート型キーを採用。カメラは197万画素オートフォーカス。microSDは2Gバイトまで対応する。
 サイズは約51mm×105mm×14.2mm(最厚部約15.4mm)、重量は約112g。連続通話が約220分、待受時間が約300時間。カラーバリエーションはノーブルホワイト/エレガントピンク/ミッドナイトブラックの3色。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]