目指すは300万曲--エフルート、着うた公式サイトの横断検索開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 エフルートは6月19日、自社の運営するモバイル検索ポータルサイト「froute.jp(エフルート)」(http://froute.jp/)にて、「エフルート・ミュージック検索」を開始した。

 エフルート・ミュージック検索のサービス開始で、検索結果画面から直接ダウンロードページにアクセスが可能となるため、携帯ネットユーザーは、複数の公式サイトの音楽コンテンツの中から、求める情報をすばやく手に入れることができるとしている。

 エフルート・ミュージック検索は、エフルート内に設置された検索窓に検索キーワードを入力すると、複数公式サイト内の音楽コンテンツ情報が、専用の検索カテゴリーに自動的に振り分けられ、検索結果として表示される。

 アーティスト名や楽曲名での検索だけでなく、ドラマ名やCM名での検索キーワードの入力で、関連する楽曲を探すことも可能。また、ユーザーの年齢と発売日を組み合わせた検索から、「あの頃流行した曲」や「思い出の曲」などの検索もできる。なお、エフルート・ミュージック検索の利用は無料となっている。

 サービス開始時点で、総数28万曲の楽曲検索が可能。エフルートでは、サービス開始から1年間で協力サイト50サイト、楽曲総数300万曲を目指すとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加