エキサイト、日々のつぶやきを表現する「エキサイトつぶろぐ」開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 エキサイトは5月24日、日々のつぶやきをウェブ上で表現するミニブログサービス「エキサイトつぶろぐ」を開始した。つぶろぐは、“つぶやき”と“ブログ”の造語。

 ユーザーは「マイつぶろぐ」ページにて、自分のつぶやきをブログのように簡単に記述し、そのつぶやきに共感した別のユーザーが、さらにつぶやきを重ねてコミュニケーションを形成していく。

 他のサイトを閲覧中に気になるつぶやきネタを発見した場合は、ブックマークレットの機能を使いクリックするだけで、閲覧中の別サイトのURLを入力する手間なく、つぶやくこともできる。

 「話題のつぶねた」ページは、URL表記(リンク)されている、カジュアルなソーシャルブックサービス。自分が直接URLを入力してつぶやくか、ブックマークレット機能を使ったつぶやきが表示され、共感したユーザー同士で、コミュニケーションを形成できる。また、「つぶとも」の機能を使えば、マイつぶろぐページで友だちや気になるユーザーのつぶやきを確認することもできる。

 そのほか、「エキサイトニュース」のニュース記事には、「つぶやくボタン」を設置。日々のニュースをネタにつぶやくことが可能。なお、エキサイトブログユーザーは、最新のつぶやきをブログのサイドバーに表示できる。

 エキサイトは今後、モバイルやインスタントメッセンジャーとの連動、エキサイトネームカードとの連携、そしてエキサイトサービス内では、カジュアルなユーザー参加プラットフォームとしても拡充していく予定。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加