CAモバイルとスクエニ、RPGが楽しめるモバイル広告・懸賞サイトを開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 シーエー・モバイル(CAモバイル)とスクウェア・エニックスは2月20日、無料で本格的なロールプレイングゲーム(RPG)が楽しめるモバイル広告サイト「みんなdeクエスト」(http://mdeq.jp)と、モバイル懸賞サイト「懸賞deクエスト」(http://kdeq.jp)を共同開発し、運営を開始した。広告枠は、CAモバイルより3月から販売開始の予定。

 みんなdeクエストは、毎日2回、携帯メールで送られてくるシナリオをもとに行動を選択するだけの簡単な操作で、本格的なRPGを楽しむことができるネットワークRPGゲーム。

 400種類以上の敵キャラクターが登場し、ユーザーは自分1人で遊ぶことも、実際の友達や他のゲームユーザーとネットワークを介して一緒に遊ぶこともできる。また、冒険の途中で訪れた国や町では、他のユーザーとアイテムや情報の交換を行うことも可能。

 高品質なゲーム内容でありながら、簡単に短時間で遊ぶことができるため、モバイル広告サイトとして幅広い層のユーザーに訴求することができるとしている。

 一方、懸賞deクエストでは、広告付き携帯メールを受け取り、RPG形式のバトルに参加してモンスターを倒すと、抽選でさまざまな賞品やデジタルアイテムを獲得することができる。

 獲得したデジタルアイテムは、みんなdeクエストのゲーム内で利用できる仕組みとなっているため、懸賞ファンのみならず、みんなdeクエストを利用するゲームファンにも高い訴求力が期待できるという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加