デル、カラーFAX機能を搭載したSOHO・ビジネス向けインクジェット複合機

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 デル(ジム・メリット社長)は11月13日、単体でのカラーFAX機能を搭載したSOHO・ビジネス向けインクジェット複合機「デル オールインワンプリンタ966」を11月14日に発売すると発表した。価格は2万2800円。

 同社のインクジェット複合機の最上位機種で、従来モデル「デルオールインワンプリンタ964」より印刷速度の高速化やスキャナの解像度を高めると同時に、ランニングコストをモノクロ・カラーともに1枚9円と低減した。印刷速度はモノクロが毎分31枚、カラーが毎分23枚、コピー速度はモノクロ毎分25枚、カラー毎分20枚(2枚目以降)。印刷解像度は4800× 1200dpi、スキャン解像度は1200×4800dpi。

 インクは全色顔料系のヘッド一体型のカートリッジを採用。インクを替えることでヘッドが常に新しくなるため、目詰まりすることがなく、クリーニングに使うインクを最小限に抑えることができる。給紙は標準で150 枚、増設用紙トレイを装着すると最大300枚まで対応。排出も100枚の大容量トレイを装備する。

 4メディア対応のメモリーカードスロットを搭載するほか、「PictBridge」に対応し、デジタルカメラやメモリカードから直接印刷することできる。さらに、オプションの両面印刷モジュールや無線/有線LANカードを搭載すれば、両面印刷やワイヤレス印刷、ネットワーク対応も可能。オプション価格は、両面印刷モジュール、増設用紙トレイがともに6980円、無線/有線LANカードが各7980円。

デル=http://www.dell.com/jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加