ビクター、騒音を4分の1にできるノイズキャンセリングヘッドホンを発売

エースラッシュ2006年10月20日 13時23分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本ビクターは10月19日、ノイズキャンセリングヘッドホン「HP-NC80」を11月1日に発売すると発表した。

 HP-NC80は周囲の騒音を約4分の1に低減させる機能とともに、騒音の種類に合わせて低減効果が選べる「デュアルノイズキャンセリングモード」を搭載している。電源スイッチをオフにして、通常のヘッドホンとして使用することも可能だ。

 本体は折りたたんで持ち運ぶことが可能で、横回転スイーベル機能や反転ハウジングの採用により片耳のモニタリングにも対応する。本体のケーブルは0.8mコードで、さらに0.7mの延長コードも付属する。オープン価格だが、実勢価格は6000円と見込まれている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加