logo

ALSI教育事業部門と旺文社DIが事業統合--文教ICT製品のコーディネート事業を開始

ニューズフロント2006年09月29日 13時11分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アルプス システム インテグレーション(ALSI)の教育事業部門と、デジタル教材制作販売の旺文社デジタルインスティテュート(旺文社DI)は、10月1日に事業を統合する。両社が9月28日に明らかにしたもの。

 事業統合後は社名を「チエル」に変更。新たに複数の企業の文教向けICT(Information Communication Technology)製品を組み合わせて提供する「教育コーディネート事業」を開始する。

 新会社チエルの教育コーディネート事業では、文教市場に特化したハードウェア/ソフトウェアメーカー、出版社、販売会社とパートナー契約を締結。学校教師などの協力を得て、教育現場向けICT製品のコラボレートを行う。

 またパートナー企業の展示会や、ICT製品の導入を目指す教師による講演会の開催、学校向けフリーマガジンの発行などを通じて、産学間の情報交換を支援する。

 このほか新会社では、旺文社DIが手がけてきた教材販売サイト「CHIeru.net」の運営や、ALSIの教育支援システム構築といった事業も引き継ぐ。

-PR-企画特集