logo

アップル前刀代表が退任--後任は米VPのフィル・シラー氏に

永井美智子(編集部)2006年07月11日 11時03分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アップルコンピュータ代表取締役で、米Apple Computer Vice President Marketingも務める前刀禎明氏が、7月10日付けで退任したことが明らかになった。後任にはApple上席副社長(VP)のフィル・シラー氏が就任する。

 アップルでは前刀氏の退任の理由を明らかにしていないが、一部では自身でベンチャーを創業するためとの報道がなされている。

 前刀氏はソニー、ベイン・アンド・カンパニー、ウォルト・ディズニー・ジャパン、AOLジャパンを経て、1999年に無料インターネットサービスを手がけるライブドアを創業。のちに、堀江貴文氏が設立したオン・ザ・エッヂ(現ライブドア)に営業譲渡した。

 その後2004年4月にアップルコンピュータに入社。日本におけるアップルのマーケティング活動全般を統括し、日本でiPodを大ヒットさせた実績を持つ。

-PR-企画特集