「Yahoo!メッセンジャー7.0」ベータ版公開--音声による伝言などボイス機能を強化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ヤフーは5月10日、インスタントメッセンジャーソフトウェア「Yahoo!メッセンジャー7.0」(Windows版)ベータ版の提供を開始した。利用は無償となっている。

 Yahoo!メッセンジャーの新バージョンでは、ボイス機能が大幅に改良される。現在でもパソコンのスピーカーとマイクを使用して電話のように無料通話が可能だが、通話音質を向上するとともに着信音に対応、通話履歴も残せるようになる。相手が不在の場合に音声による伝言を残すことができる機能も追加される。

 また、画像の共有機能を使用し、最大300枚の画像を相手と共有しながら会話することも可能になる。さらに「Yahoo!ミュージック」の無料音楽配信サービス「サウンドステーション」のプレーヤーが起動する「ミュージックタブ」、ニュースやブログなどの最新情報をチェックできる「RSSリーダータブ」が標準搭載され、メッセンジャー上からこれらの情報を直接取得できる。これらの機能はベータ版にも搭載されており、すべての機能を無料で利用できる。

 ヤフーでは今夏、正式版の「Yahoo!メッセンジャー7.0」を提供する予定だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加