ヤフー、購入者が増えるほど価格の下がるオンラインショッピングを提供開始

エースラッシュ2006年01月31日 17時15分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ヤフーは1月31日、オンラインショッピングサービス「Yahoo!共同購入」を開始した。

 Yahoo!共同購入は、商品の販売数に応じて価格が変動するシステムを取り入れたオンラインショッピングだ。商品には一定の販売期間が設けられており、期間内の販売数が多いほど商品1つあたりの購入価格も安くなるというものだ。ユーザーは人気商品をより低価格で購入できるほか、商品本体価格(税抜)に対して1%分の「Yahoo!ポイント」も得られる。また、業者にとっても商品を大量かつ効率良く販売できるなど、ユーザーと業者の双方にメリットがあるシステムだ。

 サービス開始当初は約300店舗が参加し、若い女性をターゲットにした食品やファッションアイテム、美容健康グッズなど約1500商品を提供する。そして、今後は店舗と商品数を増加していく予定だ。サービス開始を記念して、2月1日から2月28日まで高級ジュエリーや液晶テレビなどが当たるキャンペーンが実施される。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加