logo

ラウンドアップ:新局面を迎えた携帯電話業界の今後を探るmobidec 2005

永井美智子(編集部)2005年12月01日 20時15分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

[ラウンドアップ] 新規事業者の参入や番号ポータビリティの導入、携帯電話向けテレビ放送「ワンセグ」の開始など、携帯電話業界は新たな局面を迎えている。ここにビジネスチャンスを見いだす各社の戦略をmobidec 2005の講演で確認しよう。


モバイル関連のカンファレンス「mobidec 2005」の初日、NTTドコモのコンテンツ&カスタマ部コンテンツ担当部長である山口善輝氏が、今後のビジネス展開などについて講演した。
---2005/11/29 21:04

ウィルコム事業促進部長の立石篤申氏は、新たなサービスと端末を提供することによって得た潜在的マーケット発掘への手ごたえを語った。
---2005/11/30 20:50

アイピーモバイルの取締役である丸山孝一氏はTD-CDMAの実用化に向けたスケジュール、および実用化された後の事業展開を説明した。
---2005/11/30 21:42

2ちゃんねる管理人の西村博之氏が参加する新会社「ニワンゴ」の事業戦略が明らかになった。ユーザーが知りたいキーワードを携帯電話のメールに書いて送信すると、その答えがメールで送られてくる仕組みだ。
---2005/11/29 22:43

他社にないコンテンツでユーザーを獲得してきたauが、次に注力するものとは何なのか。mobidec 2005でその一端が明かされた。
---2005/12/01 00:44

携帯電話事業の新規参入が認められ、2008年からのサービス開始を目指すイー・アクセス子会社のイー・モバイル。市場を切り開く鍵はユーザーの「2台目需要」の創出だ。
---2005/12/01 12:51

イー・モバイルへの出資やインデックスとの提携交渉など、モバイル分野への積極的な姿勢を示すTBS。2005年4月から始まる1セグメント放送「ワンセグ」には、短い時間で見られる専用コンテンツを投入する計画だ。
---2005/12/01 14:45

インデックスの執行役員経営戦略局長の寺田眞治氏は「放送と通信のWin-Win戦略」というテーマで講演し、「まず、コンテンツありきだ」と訴えた。
---2005/12/01 18:12

PCサイトで大成功を収めたAmazon.co.jpは、モバイルでも、アソシエイト・プログラムによる口コミ効果を狙う。
---2005/12/01 19:10

-PR-企画特集