logo

日本IBMとシスコ、IP電話パッケージの販売推進プログラムを開始

ニューズフロント2004年11月29日 15時36分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本IBMとシスコシステムズは11月29日、中小企業向けパッケージソリューション「IPコミュニケーション(IPC)オフィスパック」の販売推進プログラム「IPコミュニケーション(IPC)ビジネスパートナープログラム」の提供を12月1日に開始すると発表した。

 同プログラムは、両社がIP電話の導入を目的とするIPCオフィスパックについて共同マーケティング/プロモーションを実施するほか、販売パートナー企業に対し、研修や営業、技術支援などを行う。当初、10社が参加するという。

 具体的には、IPCオフィスパックの教育や販売手法などに関する研修、提案書やデモンストレーションツールなどの提供、デモンストレーション施設の提供、共同セミナー開催やテレマーケティング実施、提案/導入時の技術相談を行う。

 両社は、同プログラムの提供を始めるにあたり、大阪と東京でパートナー向けセミナーを開催する。

日本IBMのプレスリリース
シスコシステムズ

-PR-企画特集