Yahoo! JAPAN、オーバーチュアのスポンサードサーチを全面採用

永井美智子(CNET Japan編集部)2004年06月01日 11時13分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ヤフーとオーバーチュアは6月1日、Yahoo! JAPANのスポンサーサイトでオーバーチュアのキーワード連動広告「スポンサードサーチ」を全面的に採用することに合意したと発表した。Yahoo! JAPANではすでに検索エンジンをGoogleから米Yahooが開発したYahoo Search Technologyに変更しており、Google離れがまた1歩進んだことになる。

 これまでYahoo! JAPANのスポンサーサイトの表示は、オーバーチュアのスポンサードサーチとGoogleのアドワーズ広告の検索結果が、ローテーションで表示されていた。今回の合意により、6月1日からYahoo! JAPANの「Yahoo!検索」内のスポンサーサイト欄に掲載されるキーワード連動広告は、すべてスポンサードサーチとなる。

 米Yahooは2003年に米Overtureを買収し、Google依存からの脱却を進めてきた。日本でもヤフーとオーバーチュアは関係を深めており、Yahoo! JAPANでは「Yahoo!掲示板」やYahoo! JAPANの「地域情報」において、オーバーチュアのコンテンツ連動広告「コンテンツマッチ」が提供されている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加