logo

WebRTCが切り開くオムニチャネル成功のポイント

2/10 (水)開催のテクマトリックス CRM FORUMにて、セミナーを開催!

米国のTOP10の金融機関、保険、医療、小売業などで活用されている最先端WEBRTCソリューション、CafeX Live Assist(カフェエックスライブアシスト)の日本国内での活用事例を含めてご紹介し、オムニチャネル成功の方程式をご一緒に検討します。

コールセンターの開発・構築・運営を中心としたシステムインテグレーションを行う、株式会社コミュニケーションビジネスアヴェニュー (本社:神奈川県横須賀市、代表取締役:柴山 浩 以下CBA)は、国内総代理店を務めているWebRTC対応コミュニケーション・ビジネス・ソリューションFusionLiveAssist®(開発元CafeX Communications 本社 アメリカ ニューヨーク)の国内外の事例を通して、「WebRTCが切り開くオムニチャネル成功のポイント」をテーマに講演を行う。

2016年中には、60%以上の消費者が、企業とのファーストコンタクトにモバイルを利用すると言われており、さらに近年ではモバイルの利用者の多くが、ブラウザ経由ではなくアプリから企業サイトを閲覧、もしくは企業からの情報を得ていると言われている。

このことから、顧客と企業の接点であるコンタクトセンターにおいて「オムニチャネルに対応する」ことは急務であり必須である。

CafeX FusionLiveAssist®は、その点で北米において金融、保険、医療の分野ですでに秀でた実績を誇り、単なるコールセンターソリューションとしてだけでなく、「顧客エンゲージメント向上」のためのソリューションとして認知されており、2014年には最優秀顧客エンゲージメントソリューションとして多くの受賞歴がある。
当日は、その様々な経験や知識から見た、WebRTCが切り開くオムニチャネル成功のポイントを当日は話される予定。

イベントの詳細は以下のとおり

日時:2016年2月10日
会 場:ザ・プリンス パークタワー東京
住 所:〒105-8563 東京都港区芝公園4-8-1

セミナー主題:「WebRTCが切り開くオムニチャネル成功のポイント」
講師:岡村 洋一郎 氏
会社名:株式会社コミュニケーションビジネスアヴェニュー

お申し込みはこちら
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。