logo

未成年のSNS利用制限をどう考える?

2012年3月19日 13時17分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 未成年によるSNSの利用を制限する動きが相次いでいます。サイバーエージェントは3月13日、コミュニティサービス「アメーバピグ」における15歳以下のコミュニケーションを禁止すると発表。また、グリーも3月16日にSNS「GREE」における15歳以下のゲーム内課金は月間5000円までに制限すると発表しました。


 なお、SNS「Mobage」を運営するDeNAは「未成年者の課金の上限をどうするかについては検討している段階」としているほか、SNS「mixi」を運営するミクシィは「すでに15~18歳のユーザーには月間1万円までの利用制限をかけている」としています。


 未成年を対象にしたSNSの利用制限について、パネリストの皆さんはどのようにお考えですか?


  • クロサカタツヤ / KUROSAKA, Tatsuya
    クロサカタツヤ / KUROSAKA, Tatsuyaさん (コンサルタント、経営アドバイザー)
    EMA終了のお知らせってことでいいんじゃないでしょうか。

    いやもちろん関係各位のご尽力は重々承知の上ですが、やはり「健全サイト」なる議論の建て付けにそもそもの無理があった以上、致し方ないというのが結論ではないかと。

    そして裏番組では、Googleのプライバシーポリシー改訂を引き金に、「通信の秘密」まで触ってしまおうかという野心的なアレも含めて、いろんな動きが政策面で出てきております。いいことだと思います。

    どれもこれも、ネットが社会の平時のインフラとしてのポジションを得ていくためには、必然でございましょう。我が国はちと放置しすぎてネットをオモチャ扱いしすぎていたので、国全体で余裕がなくなってきて、血尿を絞り出すが如き効率化に日本社会が迫られる昨今、このへんが潮時だと思います。

    ただ、ダメージコントールは、どなたかちゃんとしていただきたいですね。ライブドアの時みたいな「産業ごと強制終了」みたいなやり方は、やはりいただけません。とはいえもう無理かも分からんけど。
    2012-03-19 13:05:50
CNET Japan オンラインパネルディスカッション

CNET Japan オンラインパネルディスカッションの記事一覧はこちら

-PR-企画特集