logo

アドビ、オムニチュア買収の真意は?

2009年9月16日 12時20分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Adobe Systemsがウェブ解析企業のOmnitureを18億ドルで買収することを発表しました。

 Adobeの最高経営責任者Shantanu Narayen氏は今回の買収が同社にとって「ゲームチェンジャーになる」と表現しています。AdobeはOmnitureの資産をどのように活用するつもりなのでしょうか。またウェブ解析市場にはどのような影響があるでしょうか。

 パネリストの皆さんの意見をお聞かせください。読者の皆様のコメントもお待ちしております。


  • 湯川鶴章
    湯川鶴章さん (TechWave編集長)
    実はOmnitureのCEOに「大手から買収案件がくれば受けますか」と質問したことがある。そのときは「まだまだ自分たちで成長できると考えている」という話だった。あれから1年半。もうそろそろ買収される時期かなと思っていた。だって敵は無料のGoogle Analyticだよ。
    有料の解析ツールを必要とする広告、メディア、コマース企業向けの戦略にさらに特化するのであれば、同じような企業向けにリッチメディアを提供しているAdobeと組むというのは納得できる話。
    リアルタイムの解析結果を見ながら、コンテンツ作成ができるようなツールを共同で作っていくのじゃないかなあ。
    Adobeはトップのウェブ製作者向けの市場での存在感を高めたいのだろう。Omnitureにとっては、Adobeの世界的な販売網を通じて製品を販売できるというメリットがある。
    2009-09-16 12:27:29

-PR-企画特集