logo

湯川鶴章さんのプロフィール (パネリスト)

  • 湯川鶴章
    湯川鶴章
    自己紹介:
     TechWave編集長。米カリフォルニア州立大学サンフランシスコ校経済学部卒業。時事通信社米国法人に入社し、シリコンバレーの黎明期から米国のハイテク産業を中心に取材を続ける。通算20年間の米国生活を終え2000年5月に帰国。時事通信編集委員を経て2010年独立。
     著書に「次世代マーケティングプラットフォーム」、「爆発するソーシャルメディア」、「ネットは新聞を殺すのか」など。

最新パネル回答

  • 取材したわけではないので、本当のところは知らないけど、TSUTAYAにしろ今後2,3年で状況が激変する可能性があるわけだし、大胆な戦略転換をはからなければならないのに株式市場から増収増益を求められても困る、ということじゃないのかなあ。単純に考えて。 でも状況の変化に対応する気概があっぱれと思う。経営陣に...
    2011-02-15 13:56:39
    続きを読む
  • 検索の重要性に関するヤフー幹部の認識が変わった。それだけのこと。それ以外の理由があるだろうか。 もともと検索を重要視していなかったのでGoogleを使っていたが、検索の戦略的重要性に気付いて自社エンジンに切り替えた。どれだけコストがかかっても急速に拡大するGoogleの脅威に対抗する必要があると考えた。 そ...
    2010-07-28 09:58:07
    続きを読む
  • 年末まで属していた業界の話なので、客観的な分析より感情的な思いのほうが先に来てしまう。 農業でも工業でもテクノロジーが進化すれば必要な従事者の数が減るのは当然のことなので、新聞業界の構造的変化は避けられないだろう。 流行りの龍馬伝的に言うと、上層部は「藩を死守せよ」と言うかもしれないけど、若い人...
    2010-02-23 19:28:28
    続きを読む
  • あまり語られてないみたいだけど、モバイルの機能ではGoogle Buzzってよさげ。あと最終的には、Twitterもアメーバなうも全部つながっていくんだろうと思う。この2点についてブログを2本書いた。 「Google Buzzはサル真似、それとも革命?」 http://techwave.jp/archives/51391828.html 「Google Buzzモバイル版が目...
    2010-02-10 14:35:00
    続きを読む
  • iPadはタブレット型PCではなくタブレット型メディアというとらえ方をしたほうがその本質が見えてくると思う。 ただ日本ではレガシージャパンからメディアコンテンツが解放されていないので、タブレット型メディアとしての実力を発揮できそうにない。と、書いてもうまく説明できないので、ブログに書こうかなあ。http://...
    2010-01-29 20:54:42
    続きを読む

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]