logo

2009年のIT業界、注目株は何ですか?

2009年1月6日 17時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 年末のお題で2008年を振り返っていただいたところ、金融危機、MicrosoftのYahoo買収失敗、iPhone 3G発売などに注目が集まりました。引き続き世界的な経済の冷え込みが続く中、2009年はどのような1年になるでしょうか。人気を集めるであろうサービス、製品、技術など、パネリストの皆さんのお考えを聞かせてください。


  • 本間毅
    本間毅さん (Business Strategy, Sony Electronics Inc. Digital Reading Business Division)
    これまでの無料サービスにかわって、きちんとお金を払って利用するサービスが台頭してくる気配があります。具体的には、映画などのプレミアムコンテンツのダウンロード視聴や、クラウドにデータを保管するようなサービスです。有料なので求められるサービスのクオリティも上がり、これまでの無料モデルでは切りひらけなかった新たなサービスの魅力が見いだせる可能性があります。

    もう一つは、ハードウエアとサービスの連携拡大によるユーザーエクスペリエンスの飛躍が期待されます。既に携帯電話の領域では、ハードウエアにネットサービスを組み合わせて新たな面白さや利便性を追求する試みが当たり前になっていますが、これがデジカメや携帯音楽プレイヤー、ホームネットワークの領域でも当たり前に見られるようになると思います。ブラウザの中のサービスだけでは作り出せなかったダイナミックな面白さが、物理的なハードウエアの存在を取り入れることで実現可能になり、より人々の生活にインパクトを与えるアイディアが具現化するのではないかと期待しています。

    これまで様々な新しいアイディアを世に送り出してきたネットベンチャーにとって、2009年の経済環境は逆風に見えますが、既存の価値観が崩壊していくときこそチャンスだと思います。2008年から2009年にかけて登場したサービスや企業が将来大きく成長する可能性もあるのではないでしょうか。
    2009-01-07 01:23:08
CNET Japan オンラインパネルディスカッション

CNET Japan オンラインパネルディスカッションの記事一覧はこちら

-PR-企画特集