Netflix、「ベーシック」プランを一部の国で完全に廃止へ

Artie Beaty (Special to ZDNET.com) 翻訳校正: 編集部2024年01月25日 10時50分

 Netflixは米国時間1月23日、株主宛ての書簡で、広告なしの「ベーシック」プラン(月額11.99ドル、日本では990円)を一部の国で廃止すると発表した。

Netflixのロゴが表示された画面
提供:Thomas Trutschel/Photothek via Getty Images

 米国では2023年7月(日本では同年10月)以降、このプランに新規加入できなくなり、広告なしのプランにしたい場合は、より高額なプランを選択しなければならなくなっている。今回の変更では、既存の契約も廃止の対象となる。

 この変更はまず英国とカナダで第2四半期に適用されるという。次にどの国が対象になるかや、その時期は明らかになっていない。

 残るプランは月額6.99ドル(日本では790円)の「広告つきスタンダード」、広告なしで月額15.49ドル(同1490円)の「スタンダード」、および月額22.99ドル(同1980円)で4K画質での視聴、空間オーディオ、オフラインでの視聴に対応する「プレミアム」となる。

Netflix
Netflixのプランと料金

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]