サムスン、次の折りたたみスマホは「さらに薄く軽い」と予告--発表イベントを前に

Kourtnee Jackson (CNET News) 翻訳校正: 緒方亮 長谷睦 (ガリレオ)2023年07月20日 10時41分

 サムスンは2023年、折りたたみ式のスマートフォンをスリム化しようとしているのだろうか。実際、同社のイベント「Galaxy Unpacked」が現地時間7月26日に迫る中、モバイル部門のトップであるT.M. Roh氏が18日付のブログ記事で、次期モデルでのデザイン変更をほのめかす記述をしている。これによると、「Galaxy Z Fold」と「Galaxy Z Flip」の次世代モデルはさらに軽く、薄くなるという。

Galaxy Z Fold4
2022年発売の「Galaxy Z Fold4」
提供:Samsung, CNET

 Roh氏はこの記事の中で、実用的な機能と独創性、調和の3要素を統合しながら、顧客を念頭に置いたデザイン哲学に注力してきた、サムスンのこれまでの取り組みに光を当てた。その上で、2023年に新たに発表される製品については、サムスンは「技術革新を進め、最新の折りたたみ機種を前の世代よりもさらに薄く軽量にした」と述べた。

 サムスンはかねて、折りたたみ式スマートフォンの次期モデルをUnpackedで披露することを明らかにしていた。現時点での予想では、新たなGalaxyの折りたたみ式モデルには「Galaxy Z Fold5」と「Galaxy Z Flip5」が含まれるとみられている。米CNETのLisa Eadicicco記者によると、ヒンジは一新されるようで、さらにFlip5はディスプレイが大きくなるようだ。

 今回のGalaxy Unpackedは初めて韓国のソウルで開催され、スマートウォッチやイヤホンなど、多数の新製品が発表される見込みだ。イベントの様子は日本時間7月26日午後7時から、同社のウェブサイトなどでライブ配信される。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]