マイナポイント2万円、3月1日までのオンライン申請完了で付与対象に--「緊急措置」と河野氏

 デジタル庁は2月28日、最大2万円分が付与されるマイナポイントについて「マイナンバーカードのオンライン取得申請については、3月1日中に完了すればマイナポイントの申込み対象になる」と明かした。

 従来、マイナポイントの付与資格を得るには、2月28日までにマイナンバーカードの取得を申請する必要があった。今回の発表によって期限が1日延長された格好で、同庁の河野太郎大臣は「マイナンバーカードの申請サイトが混み合っているための緊急措置」とツイートした。

 さらに、2月28日に自治体の窓口に来庁した場合、手続きできなかった場合でも、2月28日の受付としてマイナポイントの申込み対象にするという。河野大臣は「詳しい手続きは来庁時に問い合わせてほしい」と述べた。

 なお、すでにマイナンバーカードの取得を申請済み、あるいはマイナンバーカードを保有している場合、マイナポイントの申込み手続きは5月末まで猶予がある。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]