グーグル、ビデオ会議サービス「Google Meet」と「Zoom Rooms」の相互接続を可能に

 Googleは、同社のビデオ会議サービス「Google Meet」と、Zoom Video Communicationsのビデオ会議プラットフォーム「Zoom Rooms」について、相互接続を可能にすると発表した。

 これにより、Zoom Rooms環境からGoogle Meetの会議に参加できるようになる。逆に、Google Meet対応の各種ChromeOSデバイスから、Zoomの会議に参加もできる。今後、Zoom会議に参加可能なGoogle Meet環境を増やしていく。

Google Meetデバイス上のZoom会議(左)、Zoom Rooms環境のGoogle Meet会議(右)(出典:Google)
Google Meetデバイス上のZoom会議(左)、Zoom Rooms環境のGoogle Meet会議(右)(出典:Google)

 両環境の相互接続は、2022年中に開始する。Google Workspace利用者に追加料金は発生しない。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]