DeNA、今すぐ入れる飲食店を30分だけLINEで予約できる「Neee」--横浜・関内エリアから

 ディー・エヌ・エー(DeNA)は10月11日、近くにある今すぐ入れる飲食店を予約できるサービス「Neee(ニー)」の提供を横浜市の関内エリアで開始したと発表した。


 同サービスは、近くにある今すぐ入れる飲食店を探している利用者と、当日の空席を埋めたい飲食店をリアルタイムにマッチングするサービス。

 現在予約受付中で近くにある飲食店のみ(現在地から1km以内)をウェブサイトで紹介し、そのままネット予約申請が可能。約1分を目安に予約結果が表示される。

 なお、コミュニケーションサービス「LINE」を活用して予約でき、氏名や電話番号、クレジットカードの登録は不要。予約が成立すると、30分間だけ有効な予約が確保される。30分を超えると自動キャンセル扱いとなる。

 また、飲食店向けには、オペレーションの負荷をかけずに予約対応が行えるスマートフォン・タブレットのアプリを提供。事前に設定した予約受付の開始/終了時間になると自動で予約のオンオフが切り替わるほか、空席状況に応じて、いつでも予約を一時停止することが可能という。

 予約申請が入るとアプリと自動音声電話で通知し、ワンタップで承認/拒否が選択できる。加えて、120秒以内に予約申請の対応ができなかった場合、自動で予約を断る機能を用意する。

 同社によると、成立した予約の有効期限を30分間とすることで、予約後の無断キャンセルの影響を最小化できるという。

 飲食店側の初期費用や月額基本料金は0円。同サービスで利用者を獲得できた実績に対して料金が発生する仕組みを採用した(送客人数×200円/税別)。

 10月12日時点で、登録店舗数25店舗(&LIVE、O'denbarうまみや横浜関内店、風見鶏、関内バル333、関内よいまち、牛タン専門店 濱たん、串揚げと季節の料理 莫莫、Covo Ricco、シチュー&カリー横濱KAN、スペイン料理 バール・エスパニョール、DINING KAGURA、DINING BAR WOODBELL、TSUBAKI食堂、ななや、肉の溶岩グリル&横浜地野菜 H.B's nest、肉ビストロ&ダイニングひなた、bar Mammamia!、BISTRO CAMPARI、FLASH BACK CAFE、ます家関内店、Midtown BBQ Yokohama、moodies、焼肉 YOKOHAMA 045、レストランヤンキース、和洋居酒屋Karan Koron)。

 飲食店側の「周辺の賑わいを呼び込み、新規顧客を獲得したい」というニーズ以外にも、大型集客施設側の「集客したお客様の来場前後の体験価値向上」や「新たな収益軸を開発したい」というニーズに応えるため、大型集客施設やそこで開催されるライブなどのイベントとコラボを実施。施設に集まった来場者を周辺飲食店へ送客するコンテンツも企画する予定だという。

 同社のスマートシティ事業では、まちの賑わいを創出するために「集客・再訪・回遊」を軸にソフトサービスの開発を行っている。

 その第一歩として現在、地元行政や多くの企業と協力しながら、横浜市の旧市庁舎街区活用事業のプロジェクト、国内最大級のライブビューイングアリーナの設置に取り組んでいる。

 さらに、街に大きな賑わいを生み出すだけではなく、その賑わいを周辺地域にも波及させ、街全体に活気を生み出していくような取り組みにするべく、Neeeの提供を開始するという。

 今後は、横浜市の関内エリアでの提供だけでなく、提供エリアの拡大を目指す。


CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]