「iOS 16.0.1」配信開始、「iPhone 14」の問題を修正か

Corinne Reichert (CNET News) 翻訳校正: 編集部2022年09月16日 07時45分

 Appleは、「iPhone 14」と「iPhone 14 Pro」の複数の問題を修正するための「iOS 16」のアップデートを既にリリースしたと、9to5Macが報じている。

iPhone 14
提供:James Martin/CNET

 9to5Macは、米国時間9月14日夜遅くにiPhone 14 Proでこのアップデートが表示されたとして、「iOS 16.0.1」のリリースノートの内容を伝えている。

 このアップデートは全てのユーザーに推奨され、以下のバグを修正する。

  • iPhone 14およびiPhone 14 Proのセットアップ時のアクティベーションと移行の問題を修正
  • iPhone14 Pro Maxで横向きの状態で写真を拡大するとぼやけて見えることがある
  • エンタープライズシングルサインオンのアプリが認証に失敗することがある

 iOS 16がリリースされたのは12日。予約注文されたiPhone 14が最初に配送されるのは16日の予定だ。記事によると、iOS 16.0.1はiPhone 14シリーズのみに提供されるという。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]