Anker、災害時に役立つ充電器やバッテリ入りの「PowerBag」

 アンカー・ジャパンは8月25日、災害時のスマートフォンなどの充電に役立つ充電器やモバイルバッテリをセットにした商品「Anker PowerBag」の予約販売を開始した。価格は1万6990円(税込)で、1500個の数量限定。発送は9月中旬~下旬を予定する。

Anker PowerBag
Anker PowerBag

 Anker PowerBagは、自治体向けに提供していた「特別災害対策セット」をコンパクトサイズにして一般向けとしたもの。防水仕様の円筒型ケースに、2台同時充電に対応するUSB急速充電器「Anker PowerPort PD 2 20W」、1万mAh容量のモバイルバッテリ「Anker PowerCore 10000 PD Redux 25W」、3基のUSB Type-A端子を搭載するソーラーパネル「Anker PowerSolar 3-Port 24W」、microUSB/USB Type-C/Lightningの3端子に1本で対応できるUSBケーブル「Anker PowerLine ll 3-in-1 ケーブル」を同梱する。

 また、同製品の購入者を対象に、ポータブル電源とソーラーパネルが15%引きで購入できるクーポンを進呈する。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]