LINE、1日の交通費上限撤廃など規定を変更--月15万円まで交通費支給

 LINEグループ各社は7月13日、2021年10月から開始した同社の就業ルール「LINE Hybrid Working Style」を一部改訂し、2022年8月から、1日あたりの支給交通費の上限をなくし、1カ月あたりの支給交通費の上限を15万円に引き上げると発表した。

2022年8月から1日あたりの支給交通費の上限をなくし、あわせて1ヶ月あたりの支給交通費の上限を15万円に引き上げる
2022年8月から1日あたりの支給交通費の上限をなくし、あわせて1ヶ月あたりの支給交通費の上限を15万円に引き上げる

 現行規則では1日あたり上限5000円、1カ月あたり上限10万円まで。対象は、LINE、LINE Fukuoka、LINE Growth Technology、LINEビジネスサポート、LINE Digital Frontier、LINE Friends Japanから直接雇用されている従業員。

 背景には、チームごとに働き方のルールを決めることができる制度の整備、推奨する居住地の範囲の拡大などで遠方に住む社員が出てきたことがあるという。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]