アップル、M2/M2 Pro搭載の15インチ「MacBook」を2023年に発売か

Mary King (CNET News) 翻訳校正: 緒方亮 長谷睦 (ガリレオ)2022年06月16日 13時49分

 Appleに関する確度の高い情報で知られるアナリスト、Ming-Chi Kuo氏は米国時間6月15日、Appleが2023年第2四半期に15インチの「MacBook」を発売する可能性があるとツイートした。

MacBook Proの画像
提供:Sarah Tew/CNET

 Kuo氏の予測によると、新しいMacBookは、Appleが6月のWWDCで発表した「M2」チップと、「M1 Pro」の後継と目される「M2 Pro」チップという、2つのオプションで登場する可能性があるという。また、これまでに報道はあるものの、12インチMacBookをAppleが復活させるとの計画は聞いていないとしている。

 15インチのMacBookが2023年に登場すると、「Pro」ではないMacBookとしてはApple初の15インチモデルになる。Appleは2019年に「MacBook Pro」に関しても15インチを廃止し、16インチに置き換えている。

 Bloombergは6月10日、Appleが2023年春にも15インチの「MacBook Air」を発売する計画だと報じた。しかし、Kuo氏は3月の時点で、新しいMacBookはMacBook Airという呼び名にはならないかもしれないと述べている。また、こちらも情報が正確であることで知られるアナリストのRoss Young氏は、15インチとされているディスプレイのサイズは、実際には15.2インチになるだろうとしている

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]