マスク氏、Twitter従業員と初の会合へ--質問に直接回答

MARK SERRELS (CNET News) 翻訳校正: 高森郁哉 (ガリレオ)2022年06月15日 10時18分

 Elon Musk氏は米国時間6月16日、Twitterの全社会議に参加する予定だ。4月に買収に合意して以来、同氏がTwitterの従業員らに向けて話すのは初めての機会となる。

Elon Musk氏
Elon Musk氏
提供:Screenshot by CNET

 会議は16日午前に行われ、Musk氏が従業員からの質問を直接受ける予定だが、社内には買収された場合の影響を懸念する声もあるとされる。また、この買収の手続きでは、Twitterの偽アカウント推計値についての疑念も障害になっている。

 Insiderは14日、この会議が設定されたことをいち早く報じた

 Insiderの記事によると、Twitterの最高経営責任者(CEO)であるParag Agrawal氏は13日にこの会議について通知し、最高マーケティング責任者のLeslie Berland氏が司会を務める予定だという。従業員からは、TwitterにMusk氏が関与する可能性について懸念の声が上がっている。報道によると、Agrawal氏は電子メールの中で、この会議では「過去数週間に提起されたトピックや疑問」を扱うと述べたという。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]