PayPayコロナ保険、見舞金5万円→2万円に引き下げ--保険料は据え置き

小口貴宏 (編集部)2022年06月14日 12時15分

 PayPayは6月14日、PayPay保険サービスが提供する保険商品「コロナお見舞金」について、新型コロナウイルス(COVID-19)感染時の見舞金が従来の5万円から2万円に改定されたことを発表した。

 6月14日以降に新規加入または継続する場合に、新しい保証内容が適用される。すでに契約中の場合、満期まで保証内容は変更されない。

 保険料は見舞金引き下げ後も据え置きで、保険期間に応じた保険料は3カ月間が1500円、6カ月間が3000円、1年間が6000円となっている。また、同保険は自動更新型ではなく、満期後も継続を希望する場合には手続きが必要で、継続する場合には更新手続き時点での保証内容が適用される。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]