PayPay、本人確認を強化--完了すると参加できるくじも開催

 PayPayは5月9日、キャッシュレス決済サービス「PayPay」の本人確認取り組み強化を発表し、その一環として「本人確認すると参加できる!総額10億ポイントくじ」を6月1日から開催すると予告した。

「本人確認すると参加できる!総額10億ポイントくじ」
「本人確認すると参加できる!総額10億ポイントくじ」

 PayPayの本人確認は、スマートフォンによるマイナンバーカードや運転免許証のICチップの読み取りに対応している。券面を撮影しての本人確認にも対応しており、最短当日に確認が完了するという。

 本人確認を済ませることで、本人名義の銀行口座からのチャージ、「PayPayあと払い」の支払い上限引き上げなどのメリットがあるという。

 6月1日から実施するポイントキャンペーンでは、総額10億円相当の「PayPayポイント」をユーザーに還元する。参加条件は本人確認を済ませていることで、「セブン-イレブンアプリにPayPayアカウントを連携」や「PayPayクーポン」の獲得など複数のミッションにチャレンジし、その達成度に応じてくじ引きの回数を増やすことができる。

ミッション一覧
ミッション一覧

 くじ引きの1等は1000ポイント、2等は100ポイント、3等は10ポイント。付与予定日は、ユーザーがくじを引いた日の翌日から起算して30日後。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]