「Android 13」開発者プレビュー第2弾、アプリ通知はユーザーの許可が必須に

Jason Cipriani (CNET News) 翻訳校正: 矢倉美登里 吉武稔夫 (ガリレオ)2022年03月18日 10時31分

 Googleは米国時間3月17日、「Android 13」の開発者プレビュー版第2弾のリリースを発表した。プライバシーの向上に重点を置いたものとなっている。

Android 13
提供:Jason Cipriani/ZDNet

 アプリが通知を送るのにユーザーの許可が必要になった。直接プライバシーに関連する機能ではないが、「Android」で長い間待望されていた機能であるのは確かだ。

通知許可のプロンプト
提供:Google

 アプリが以前は必要としたがもう不要となった許可を、開発者が取り消せるようにするAPIも提供される。これは素晴らしいAPIだが、開発者が自ら操作する必要がある。

 Android 13には、日本語のテキストラッピングの改善、テキスト変換API、カラーベクターフォント、Bluetooth LEオーディオなど、さらに重要なアップデートも加わる。

 「Android 13 Beta 1」は現在、4月に正式版リリースが予定されている。

Android 13リリーススケジュール
提供:Google

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]