家具、家電のサブスク「CLAS」が最低利用期間と返却手数料を撤廃

 クラスは12月21日、家具、家電のサブスクリプションサービス「CLAS(クラス)」の最低利用期間と返却手数料を、同日より撤廃したと発表した。さらに、レンタル1年経過後からの、月額20%割引を追加した。同時に、本サービスの個人向け法人向けサイトもフルリニューアルしている。

「CLAS」は最低利用期間と返却手数料を撤廃する
「CLAS」は最低利用期間と返却手数料を撤廃する

 CLASは、個人、法人向けの家具、家電のサブスクリプションサービスで、必要なときに必要なものをレンタルし、不要になったら交換または返却する、循環型の「所有しない利用」を促進している。

 これまでは、最低利用期間3カ月、および商品に応じた返却手数料を設定していたが、いずれも撤廃。レンタル1年経過後から、月額の20%割引を新たに追加することで、より自由に、必要なときに必要に応じた家具、家電の利用が可能となった。

 なお、本サービス設定は、12月21日7時00分以降の注文にのみ適用される。また、12月17日10時00分より12月31日23時59分までの注文を対象に、通常1点あたり3300円の引き取り処分料が無料になる「家具家電引き取りキャンペーン」も実施している。

 クラスによると、新しい生活様式を取り入れた暮らし方、テレワークの普及やオフィス環境など働き方の価値観が大きく変化し、人々のライフスタイルも多様化。自由で軽やかなライフスタイルの選択肢のひとつとして寄り添うため、今回のサービスアップデートを図ったとしている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]