「Pixel」から911に通報できないバグ、原因は「Microsoft Teams」に関連

Campbell Kwan (ZDNet.com) 翻訳校正: 湯本牧子 吉武稔夫 (ガリレオ)2021年12月10日 11時57分

 ある「Google Pixel」ユーザーが先ごろ、自分のデバイスから米国の緊急通報用番号である911に電話できないバグを発見した。

 このバグは、Redditのサブレディット「GooglePixel」で「KitchenPicture5849」というユーザーが最初に報告したもので、それによると911に電話をかけるたびにバグが発生し、Pixelデバイスがフリーズしてしまったという。

 Googleによると、この問題を調査したところ、原因はPixelデバイスにインストールされた「Microsoft Teams」アプリに関連するようだという。GoogleのPixel担当者は、「Android 10」以降が搭載されたPixelデバイスで、Microsoft Teamsをインストールしているがアカウントからアプリにログインしていない場合にのみ、このバグが発生する可能性があると説明している。

 この担当者はスレッドに次のように書き込んでいる。「この問題は、Microsoft Teamsアプリをインストールしていながらユーザーがログインしていない、ごく一部のデバイスでのみ発生するとわれわれは考えており、同様のバグの発生に関して現時点で把握しているユーザーからの報告は1件だけだ。この問題は、Microsoft Teamsアプリと基盤のAndroid OSの間で意図しない相互作用が生じたことで発生したものとわれわれは判断した」

 Googleの広報担当者は、同社とMicrosoftはともにこの問題の解決に優先して取り組んでおり、近くMicrosoft Teamsアプリのアップデートが提供されると述べた。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]