グーグル純正ポテチ、先着1万人に無償提供--独自チップ搭載「Pixel 6」の宣伝で

Chris Matyszczyk (ZDNet.com) 翻訳校正: 矢倉美登里 吉武稔夫 (ガリレオ)2021年09月17日 12時02分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleの新型スマートフォン「Pixel 6」に搭載される独自チップ「Tensor」に興味を持っている人も多いだろう。

 このチップは音を立てるのか。掴んでシャカシャカ振れるのか。そして重要な点として、食べられるのだろうか。

 Googleはこのほど、本物の純正ポテトチップスをリリースした。食べた後に腹回りへの影響を嘆く類のポテトチップスだ。

Google純正のポテトチップス
提供:Screenshot by ZDNet

 これは、普通のポテトチップスではない。

 まず、Googleのプロモーション動画では、ポテトチップスの袋にプラグが接続される。実に画期的だ。

 袋には「Googley Salty Flavor」(Googleっぽい塩味)と書かれている。応募の際はパッケージの色を選び、ラベルに記載したい名前を指定できる。手に入れた幸運な人に合わせて明白にパーソナライズされるというわけだ。

 このプロモーションは、日本で展開されている。1万個がすべて配布済みだと9to5Googleは嘆いていたが、公式サイトによると9月17日から30日まで追加で応募を受け付け、抽選で1000名に配布するとのことだ。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]