アップル共同創業者ウォズニアック氏、宇宙企業を設立

Abrar Al-Heeti (CNET News) 翻訳校正: 佐藤卓 吉武稔夫 (ガリレオ)2021年09月14日 12時18分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleの共同創設者であるSteve Wozniak氏は米国時間9月12日、「民間宇宙企業」を設立するとツイートした。「他の企業とは異なる」というこの会社はPrivateer Spaceという名称で、同氏がリンクを張ったYouTube動画によれば、「あらゆる人々が宇宙を安全に利用できるようにする」ことを使命としている。また、Ripcordの創設者であるAlex Fielding氏も共同創設者として名を連ねている。

Steve Wozniak氏
Steve Wozniak氏
提供:James Martin/CNET

 今のところ、この会社に関する情報はあまり多くない。Privateerのウェブサイトを見ても、「空はもはや、越えられない壁ではない」「私たちはステルスモードにある」という言葉が並んでいるだけだ。また、ハワイ州マウイで14日に開幕するAdvanced Maui Optical and Space Surveillance Technologies(AMOS)カンファレンスに参加する予定だと書かれている。

この記事は海外Red Ventures発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]