Androidスマホの一部で「Googleアプリ」に不具合--グーグルは「現在調査中」

山川晶之 (編集部)2021年06月22日 17時10分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Androidスマートフォンの一部で、6月22日13時ごろからGoogleアプリで不具合が発生している。

キャプション
「『Google』がくり返し停止しています」とエラーが表示されるというGoogleアプリ。筆者の環境では再現しなかった

 症状としては、「『Google』がくり返し停止しています」というエラーメッセージが表示されるというもの。大規模で障害が発生しているようで、Twitterでもトレンド入りしている。一部では、Googleマップなどのアプリも利用できないという声もある。

 グーグル広報部に確認したところ、「Androidの一部の利用者において、Googleアプリの不具合が起きているという報告を受けています。現在、調査を行っています」とのステートメントを発表。障害が起きていることを認めたものの、現時点での原因や復旧の見込みについては回答を控えた。

 なお、すべてのAndroidスマートフォンで発生しているわけではないようだ。筆者の手元にあるAndroidスマートフォン2機種(Google Pixel 5、AQUOS Sense 3 Basic)ともエラーの発生は確認できなかった。一方で、知人のPixel 5では、当該のエラーが発生しており、端末に依存したエラーではない可能性も伺える。

Googleはエラーの対処方法を案内

 同社では、Googleアプリ不具合の対処方法について、以下の手順を試すように案内している。ただし、Googleアシスタントを含む、Googleアプリの一部設定が初期化されるため、もし設定を変更していた場合は見直しが必要だとしている。

  1. Androidの設定アプリを起動
  2. アプリと通知をタップ
  3. 〇〇個のアプリをすべて表示をタップ
  4. アプリのリストから、Googleを探してタップ(あるいは右上の検索ボタンでGoogleを検索)
  5. ストレージとキャッシュをタップ
  6. 「ストレージを消去」または「容量を管理」をタップ
  7. 「データを全て消去」をタップ
【6月24日12時00分追記】

 6月24日に、グーグルがGoogleアプリの修正を完了させたと発表。アップデートすることで問題が解決するとしている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]